賀露おやじの会 活動ブログ

このサイトでは、NPO法人 賀露おやじの会の活動の様子を掲載します。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 12/1智頭木の宿場より若葉台薪の駅に原木搬入 | main | とっとりグリーンウエーブ森林環境フォーラム〜ドイツの小さな村から地域の未来が見える〜 >>

クリスマスレクチュアー2013

JUGEMテーマ:モブログ
12/7 クリスマスレクチュアー2013
科学の先生がこどもたちのためのクリスマスプレゼントとして科学体験イベントを開きました。
クリスマスサイエンスレクチュアーは「電機の父」として知られるイギリスのマイケル・ファラデーが子どもたちへのクリスマスプレゼントとして1825年に始めました。鳥取でも小中学校の理科の先生や大学の研究者があつまってわかとり科学技術育成会を結成し毎年ファラデー先生にナラってこどもたちのためにクリスマスレクチュアーを開催しています。すてきな科学との出会いの場となるよう賀露おやじの会も裏方で運営をしています。

サイエンスoyaji | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.karooyaji.org/trackback/141
この記事に対するトラックバック
アクセス数: